しょうが健康法

正しいダイエット法

オリーブオイル健康法

商品購入

会社概要

T 142
Y 233


【お知らせ】生ショウガと乾燥ショウガでのカラダ温め効果の違いをお見せしま~す


  平成25年1月24日(木)、TBS(JNN)系列の朝番組「みのもんたの朝ズバッ!」(5:30~8:30)で、生のままのショウガと乾燥させたショウガによるカラダ温め効果の差異について放映します。8時前後に約15分間放映される予定です。しかし、飛び入りニュースが入った場合には、31日(木)の放映になります。
  生のショウガはジンゲロールの作用で、唐辛子と同じように、一時的には手足などの末梢血管を拡張させてカラダを温める感じがありますが、その後、発汗を促し、体熱を放散する解熱作用によって逆にカラダを冷やしてしまいます。
  一方、乾燥させたショウガ(ウルトラしょうが)はジンゲロールとショウガオールの作用で、ショウガオールがカラダの深部の血行をよくして、その血液をジンゲロールによって拡張された末梢血管に運び込むので、カラダ全体を温めます。
  蒸してから乾燥させたショウガ(ウルトラ蒸しショウガ)はさらにショウガオールが多くなり、ジンゲロールが少なくなるので、乾燥させた(ウルトラしょうが)よりも、カラダ全体をポカポカと温めます。
  TBSアナウンサーの加藤シルビアさんが冷え性だというので、レポーター兼被験者となり、ショウガによるカラダ温め効果の検証実験にご協力いただきました。
  「冷え性」の方は、当日是非、ご覧になってください。






【お知らせ】冷え性の人、ダイエットしたい人必見! カラダ温め効果抜群の「ウルトラ蒸しショウガ」を紹介しま~す


  平成25年1月16日(火)、NHK総合テレビの朝番組「あさイチ」(8:15~9:54)の特集スゴ技Qで、カラダ温め効果とダイエット効果が抜群のショウガをご紹介します。
  「ウルトラ蒸しショウガ」と名付けたこのショウガは、過去に「ためしてガッテン」で紹介した「ウルトラしょうが」の3~4倍、体感的にカラダをポカポカと温めます。すご~いでしょ?
  このショウガを食べて20~30分経ってから、自宅と駅の間を歩いたり、自宅や駅の階段を上ったり、散歩がてらウォーキングなどのゆるい有酸素運動を20~30分したりすると、番組内の九州大学健康科学センターでの実験でお分かりのように、体脂肪(男性は内臓脂肪、女性は皮下脂肪)の燃焼が早めに盛んになり、スポーツクラブやダイエット教室等でお金や時間のかかるダイエットをしなくとも、10日間で1kg程度の減量が、すごく簡単に達成できます。ぜひ番組をご覧ください。
  「しょうが博士」こと食品医学研究所の平柳要所長(元日本大学医学部准教授)がスタジオにて生出演し、このウルトラ蒸しショウガについて、解説したり、FAX等によるご質問に答えたりします。
  番組初頭で、カラダ温め効果と脂肪燃焼効果が抜群のウルトラ蒸しショウガの作り方を平柳要所長が直々にお教えしますので、特に、冷え性の人やお正月に増えた体脂肪を燃やしてしまいたい人はお見逃しなきよう、お願いします。
  もし、この番組をご覧になって、ご不明な点等がございましたら、そのご質問内容をFAXにてNHKへお送り下されば、番組内で時間の許す限り、ご質問にお答えします。
  食品医学研究所所長 平柳要 拝